完全にシミを消すことはとても困難|治療を受けてシミを無くそう

女の人

自由診療と日常生活

女性

にきびといえば青春のシンボルといって、軽く考える人も少なくありません。しかしながら、にきびはアクネ菌が増殖する皮膚の病気であるため、放っておくのは良くありません。そのため皮膚科や美容皮膚科などでしっかりにきび治療を受ける必要があります。また治療を受けて炎症が落ち着いても、再び悪化してにきび治療を再度受けるケースも少なくありません。にきびを繰り返さないためには、日常生活を改める必要があります。例えば糖分や脂質を多く摂りすぎると、皮脂の分泌が促されにきびが悪化することがあります。野菜などもしっかり摂り、バランスの良い食事を心がけましょう。また夜更かしは新陳代謝のリズムを乱してしまうので、肌に悪影響を与えます。そのため夜は早く寝て、睡眠時間を確保しましょう。

にきび治療といえばかつては皮膚科での受診が一般的でしたが、最近では美容皮膚科などでも治療を受けられるようになっています。一般の皮膚科では保険の範囲内での治療が中心となりますが、美容皮膚科などで行われるにきび治療は自由診療となっているため、最先端の治療を受けることが可能となっています。例えばイオン導入といって、微弱な電流を用いて美容成分を肌の奥まで浸透させる施術を行います。また光治療によって、ニキビ菌の殺菌や炎症を抑える処置を行うクリニックもあります。更には皮膚の生まれ変わりを促すピーリング施術を行う場合もあります。これらの施術によるにきび治療の効果は優れていますが自費での診療となるため、価格についてはあらかじめ確認しておくと良いです。